本文へスキップ

株式会社田中俊行建築空間設計事務所は、用途・規模・構造を問わず、あらゆる建築作品を設計する事務所です。

「父島出張日記」

父島出張日記について

父島写真

 この日記は、田中の2008年の父島への初回渡航から2012年の22回目の渡航までの出張の様子を、写真等を交えて記録したものです。
 文章の中に登場された方々、勝手に面白おかしく掲載してすみません。田中の感じ方で、多少ご本人の印象と違うかもしれませんし、説明しやすいように内容を変えているところがあるかもしれません。そのあたりはさらっと読み流してください。
 そして、現在も渡航は続いています。機会がありましたら、トップページの近況報告で日記の続きを書いてみたいと思います。田中より


そもそも父島とは?

父島地図

 父島がある小笠原諸島は、東京から南に約1000kmの場所にある東京都の島です。そこには多くの島が存在していますが、一般の人が住むことのできる島は父島と母島のみです。
 交通手段は定期船のみで、東京港の竹芝桟橋から小笠原村父島の二見港まで片道24時間、週1回程度の間隔で往復運航をしています。母島へは、父島から船を乗り換えて、更に2時間かかります。

 小笠原諸島の気候は温暖で自然にも恵まれていますので、日常生活とは全く違う時間を体験できますが、船の運行上、約1週間ほど帰ることができない事と、往復48時間に及ぶ船内での生活(結構揺れます)が待っています。


田中の渡航記録

父島写真
●第1回渡航 2008年 11月29日(土)〜12月4日(木)
●第2回渡航 2009年 4月14日(火)〜19日(日)
●第3回渡航 2009年 7月14日(火)〜19日(日)
●第4回渡航 2009年 9月4日(金)〜 7日(月)
●第5回渡航 2009年10月14日(水)〜 19日(月)
●第6回渡航 2009年12月7日(月)〜 12日(土)
●第7回渡航 2010年 2月17日(水)〜 22日(月)
●第8回渡航 2010年 3月20日(土)〜 25日(木)
●第9回渡航 2010年 5月11日(火)〜 16日(日)
●第10回渡航 2010年 7月9日(金)〜 14日(水)
●第11回渡航 2010年 9月8日(水)〜 13日(月)
●第12回渡航 2010年10月12日(火)〜 17日(日)
●第13回渡航 2010年12月3日(金)〜 8日(水)
●第14回渡航 2011年 2月17日(木)〜 22日(火)
●第15回渡航 2011年 3月14日(月)〜 18日(金)
●第16回渡航 2011年10月18日(火)〜 23日(日)
●第17回渡航 2011年12月4日(日)〜 9日(金)
●第18回渡航 2012年 3月1日(木)〜 6日(火)
●第19回渡航 2012年 5月19日(土)〜 24日(木)
●第20回渡航 2012年 6月27日(水)〜 7月2日(月)
●第21回渡航 2012年 9月21日(金)〜 26日(水)
●第22回渡航 2012年12月3日(月)〜 8日(土)
●第23回渡航 2013年 3月10日(日)〜 15日(金)
●第24回渡航 2015年 8月1日(土)〜 7日(金)
●第25回渡航 2016年 4月7日(木)〜 12日(火)
●第26回渡航 2016年10月5日(水)〜 10日(月)
●第27回渡航 2017年 3月12日(日)〜 17日(金)
●第28回渡航 2018年 3月22日(木)〜 27日(火)
●第29回渡航 2018年11月13日(火)〜 18日(日)
●第30回渡航 2019年 2月26日(火)〜 3月3日(日)
●第31回渡航 2021年 11月26日(金)〜12月1日(水)
●第32回渡航 2022年 1月(予定)
現在も更新中です。


バナースペース

株式会社田中俊行建築空間設計事務所

〒106-0031
東京都港区西麻布3-22-9

TEL 03-6438-9977
FAX 03-6438-9978
→アクセス